【連載】オウンドメディア海外最新事例レポート

海外主要グローバル企業のオウンドメディアの取り組みにおける最新トレンドについて、5回に分けてレポートします。

“ブランド価値”とは、企業の製品・サービスを通じてコミュニケーションする過程で得られる体験価値のことを指しますが、近年のインターネット環境の変化とウェブにおける新技術や新サービスの出現によって、顧客はオンライン・オフライン問わずブランド価値を体験できる機会にさらされるようになりました。また、このような急速に変化する市場環境に合わせて“ブランド価値”を高めるために、海外の主要なグローバル企業は様々な新しい取り組みに挑戦し続けています。特に、デバイスの多様化に伴う顧客とのコンタクトポイントの劇的な増加は、企業におけるブランド価値向上を目的としたオンラインでの取り組みに大きな影響を与えたといえるでしょう。

本レポートではインターブランド社によるグローバルのブランド価値評価ランキング“Best Global Brands 2012”にランクインした上位100社を「海外主要グローバル企業100社」として位置づけ、顧客にブランド体験を提供するためのプラットフォームである “オウンドメディア=オフィシャル企業ウェブサイト”のさまざまな取り組みについて調査を実施しました。さらに、高いブランド価値を生み出し、顧客との深い関係構築に成功していると考えられる企業の事例も交え、オウンドメディアの取り組みにおける最新トレンドについてレポートしています。

第5回:オウンドメディアの取り組みに向けた5つのポイント

第5回:オウンドメディアの取り組みに向けた5つのポイント

企業ウェブサイトを改善強化する際のオウンドメディアの取り組みに向けた「5つのポイント」について

第4回:数字で見るオウンドメディアの潮流 その3

第4回:数字で見るオウンドメディアの潮流 その3

第4回目では、HTML5やレスポンシブデザインなど新技術対応・システム基盤に関する施策の取り組み状況について海外主要グローバル企業100社の調査結果を紹介します。

第3回:数字で見るオウンドメディアの潮流 その2

第3回:数字で見るオウンドメディアの潮流 その2

第3回目では、前回に引き続く形でユーザーレビューやソーシャルメディア連携などコミュニケーションを活性化する施策の取り組みについて海外主要グローバル企業100社の調査結果を紹介します。

第2回:数字で見るオウンドメディアの潮流 その1

第2回:数字で見るオウンドメディアの潮流 その1

第2回目では、表現・UI(ユーザーインターフェース)デザイン・コンテンツ面を中心に海外主要グローバル企業100社のオウンドメディアに対する各施策への取り組みについて紹介します。

第1回:海外のオウンドメディア動向

第1回:海外のオウンドメディア動向

第1回目では、 本レポート調査結果から考察された海外企業のオウンドメディア動向や具体的な取り組みについて、事例も交えながら紹介します。

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。

ウェブロイヤリティスコア(WLS)
オウンドメディアの総合力を3つの評価によって可視化することで、オウンドメディアを通じた顧客ロイヤリティ、さらにはそこに影響を与える要因についても客観的に把握し改善につなげることが可能です。
ユーザビリティ診断
徹底したユーザー視点でWebサイトのユーザビリティを100点満点でスコアリングすることで、Webサイトのユーザビリティの問題点を客観的に把握することができます。競合サイトとの比較や、リニューアル前後の比較も可能です。
Insight Finder
Insight Finder
トライベックのUXフレームワークに基づいたリモートユーザーテストにより、従来のユーザー調査に比べて短期間・低コストで、サイト来訪からコンバージョンに至るまでのユーザー行動プロセスにおける“インサイト”を浮き彫りにします。