ユーザビリティ診断

徹底したユーザー視点でWebサイトのユーザビリティを100点満点でスコアリングすることで、Webサイトのユーザビリティの問題点を客観的に把握することができます。競合サイトとの比較や、リニューアル前後の比較も可能です。

あなたのWebサイト、本当にユーザー想いですか?

あなたのWebサイトを見にくるユーザーは、すべてがお客様なのです。お客様にとっての使いやすさを追求する。それこそがWebサイトにおける「顧客志向」の本質であり、ユーザビリティ向上に取り組む意義なのです。

ユーザビリティ診断プログラム 4つの特徴

1. スコア化により結果が明快
  • 現状の御社サイトのユーザビリティがどの程度問題があるのかを客観的に把握することが可能です。
  • 競合サイトとの比較が一目瞭然です。
  • リニューアル前とリニューアル後のスコアの比較を行うことで、効果を測定することができます。
2. 改善すべき重要なポイントが一目瞭然
  • 5つの評価軸と96の診断項目から多角的に判定を行います。
  • 評価軸と診断項目には、ユーザビリティへの影響度の高さから重要度が設定されており、改善の鍵となるポイントを端的に示すことができます。
3. 本質的な課題の抽出
  • ユーザビリティへの影響度の高さから特に課題が大きい項目を中心に具体的になぜいけないのかのポイントと、改善案を併せてご提示いたします。
4. 具体的な改善案の提示
  • ページタイトルやメタタグ、ALTテキストといった表面的な問題だけでなく、情報構造やトップページのあり方、主要プロセスの最適化といった本質的な課題にアプローチします。

Webユーザビリティランキング

府省サイト編
スマートフォンサイト編

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。

ウェブロイヤリティスコア(WLS)
オウンドメディアの総合力を3つの評価によって可視化することで、オウンドメディアを通じた顧客ロイヤリティ、さらにはそこに影響を与える要因についても客観的に把握し改善につなげることが可能です。
ユーザビリティ診断
徹底したユーザー視点でWebサイトのユーザビリティを100点満点でスコアリングすることで、Webサイトのユーザビリティの問題点を客観的に把握することができます。競合サイトとの比較や、リニューアル前後の比較も可能です。
Insight Finder
Insight Finder
トライベックのUXフレームワークに基づいたリモートユーザーテストにより、従来のユーザー調査に比べて短期間・低コストで、サイト来訪からコンバージョンに至るまでのユーザー行動プロセスにおける“インサイト”を浮き彫りにします。