三井不動産レジデンシャル様

三井の住まい サイトリニューアル

  • 調査分析
  • 戦略立案
  • 情報構造設計
  • ガイドライン
  • サイト構築
  • システム開発
  • オペレーション

解決すべき課題

デザインやレイアウト、機能の強化

「三井の住まい」は三井不動産レジデンシャル社の新築マンション・分譲マンション・一戸建ての住まい情報総合サイトで、物件販促における集客・送客を担うサイトである。2008年6月のリニューアル以来、ユーザの嗜好やユーザを取り巻く環境の変化、販売戦略の変化に応じてコンテンツ・サービスの拡充を重ねてきたが、結果として断片化したコンテンツ・サービスが増え、集客・送客効果が不十分な状態に陥っていた。

また、デザイン・レイアウトに関しても多彩な表現が可能になったユーザの閲覧環境下においては表現力が乏しく、三井不動産レジデンシャルの物件ならではの品質、魅力を最大限にユーザへ伝えられていない状況であった。

一方、サイト運営面においても管理機能の拡張を重ねた結果、機能重複によりサイト運営効率が低下するといった課題が存在していた。

プロジェクトコンセプト

ユーザ接点であるデザインや機能の改善、およびサイト運営の効率化

「三井の住まい」本来の役割である“物件販促における集客・送客の最大化” をプロジェクトの目標とし、以下の施策を実行した。

1.サイト構造の再構築
集客効果を高め、ユーザを希望の物件紹介ページへスムーズに誘導し、最終的に資料請求やモデルルームへの来場予約に繋げるために、断片化したコンテンツ・サービスを統廃合し、ユーザの行動パターンに最適化したサイト構造の再構築を行った。

2.デザイン・レイアウトの刷新
三井不動産レジデンシャルの物件ならではの魅力を最大限ユーザに伝えるためにデザイン・レイアウトを刷新し、サイト全体のユーザビリティや物件紹介ページの情報伝達力向上を図った。

3.回遊性の向上による反応率の向上
トップページや物件検索機能の一新による物件紹介ページへの効果的な誘導や、「閲覧履歴表示」や「レコメンド表示」等の機能追加による回遊性の向上により、資料請求や来場予約といった反応率の向上を図った。

4.サイト運営効率の改善
ユーザと接点であるデザインや機能の改善とともに、物件紹介ページを生成するシステムも同時に改修し、業務プロセスの簡略化とサイト運営業務の効率化を図った。

プロジェクトの成果

物件紹介ページの表現力向上、反応率のUP、タイムレスな情報提供

物件紹介ページのデザイン・レイアウトの刷新や表示技術の改善により、以前よりも多彩な表示が可能となり、三井不動産レジデンシャルの物件の品質や魅力をより表現できるようになった。

また、反応率では、物件の絞り込みで最も優先度が高いと思われるエリアでの絞り込みを物件検索の中心に据え、物件の絞り込み易さ向上や回遊性の向上、物件紹介ページの情報伝達力向上により、資料請求数が前年度比33%UPという効果が見られた。

サイト運営という点でも、物件紹介ページの公開・更新プロセスが減ったことにより、以前よりもタイムレスな情報提供が可能となった。

クライアント名
三井不動産レジデンシャル株式会社
URL
http://www.31sumai.com
日本赤十字社様
利用者ニーズに合わせストレスなく情報取得ができるだけでなく、日赤の“想い”や“熱意”が伝わるオウンドメディアへ
エプソン販売株式会社様
ユーザーの来訪目的と情報ニーズに基づき、分かりやすくてシンプルな「最短情報到達設計」に
トクラス様
社名変更に伴うリブランディング。ブランドロイヤリティの向上を軸に「TOCLAS」ブランドを再構築
三井不動産レジデンシャル様
役割を明確にし、販売促進につながるコーポレートサイトへ
アメリカン・エキスプレス様
オンラインでのポイント交換促進を目的とした「感動体験価値(エクスペリエンスバリュー)」の最大化のためのサイト構築
厚生労働省様
多岐に渡る国民利用者の利便性の向上のための再構築と共通コンテンツ規格の策定
三井不動産レジデンシャル様
ユーザ接点であるデザインや機能の改善、およびサイト運営の効率化
三菱商事様
5年後のウェブトレンドを見据え、次世代の企業グローバルサイトのあるべき姿を目指す
首都圏新都市鉄道様
「TXブランド価値、信頼性向上」「TX利用者の拡大」に寄与する情報提供ツールとしてのWebサイトへ

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。

ウェブロイヤリティスコア(WLS)
オウンドメディアの総合力を3つの評価によって可視化することで、オウンドメディアを通じた顧客ロイヤリティ、さらにはそこに影響を与える要因についても客観的に把握し改善につなげることが可能です。
ユーザビリティ診断
徹底したユーザー視点でWebサイトのユーザビリティを100点満点でスコアリングすることで、Webサイトのユーザビリティの問題点を客観的に把握することができます。競合サイトとの比較や、リニューアル前後の比較も可能です。
Insight Finder
Insight Finder
トライベックのUXフレームワークに基づいたリモートユーザーテストにより、従来のユーザー調査に比べて短期間・低コストで、サイト来訪からコンバージョンに至るまでのユーザー行動プロセスにおける“インサイト”を浮き彫りにします。