コンサルティング
クリエイティブ・UX
テクノロジー
データドリブン
マーケティング
サービスについて
サービスについて
オピニオン
オピニオン
トライベック広報
トライベック広報
会社概要
会社概要
社長メッセージ
社長メッセージ
経営理念
経営理念
社名・ロゴの由来
社名・ロゴの由来
役員紹介
役員紹介
地図・アクセス
地図・アクセス
新卒採用
新卒採用
中途採用
中途採用
採用募集についてのお問い合わせ
採用募集についてのお問い合わせ

COLUMN

コラム

The 社員インタビュー(2018年新卒メンバー)

2018年5月21日
会社紹介・その他

トライベック・グループには、様々なキャリアをもったメンバーが在籍しています。Web業界で豊富な経験を積んできたメンバーはもちろん、全くの異業種からの転職や新卒入社など、バラエティに富んだメンバーが揃っています。当コラムではそんなメンバーをピックアップしてご紹介。

2018年春、トライベックには5名の新卒入社メンバーが新たに加わりました。トライベックへ入社を決めた理由や、働きはじめて感じた率直な感想を語ってもらいました。

20180521_01.jpg

プロフィール(集合写真左から)

野内 春汰(ノウチ シュンタ)

大学院・農学研究科・林学専攻

高木 裕美(タカギ ヒロミ)

文学部・人間関係学科

宍戸 亜里紗(シシド アリサ)

経済学部・経済学科

宍戸 真穂(シシド チカホ)

経済学部・経済学科

佐藤 清朗(サトウ セイロウ)

経済学部・経済学科

学生時代について

まずはじめに、みなさんの大学生活について教えてください。学生時代はどのようなことをされていたのでしょうか?

  • 私は、ゼミ活動、学外活動に打ち込んできました
  • 会計ゼミで企業の財務分析を行っていました。販売促進のアルバイトなども行っていました
  • 学業では社会調査士の資格を取るために、ゼミや実習に励んでいました。それ以外にも軽音などサークル活動や、年一回の被災地ボランティアに4年間参加と、いろいろ活動していましたよ
  • アルバイトに打ち込んでいました。コンサルティング部に所属することを念頭に置いていたので、卒業までの半年間、会話力や社交性を強化するため、接客業のアルバイトをしていました(笑)
  • 私は音楽鑑賞が趣味なので、プライベートでは好きなアーティストのライブをよく観に行っていました

20180521_02.jpg

就職活動について

就活全体を振り返って、どのような業界を中心に回っていたのでしょうか?

  • 2017年5月頃までは、金融業界をメインにしつつ、リサーチやシンクタンクという職種を軸にして探していました。Web/デジタルマーケティング業界に本格的に興味を持ち始めたのは、6月からです
  • 就活初期は、大学で学んでいた会計知識を活かせる事務やリース業界を見ていました。会計システムなどから派生してフィンテックに興味を持ち、2月頃からIT業界をまわり、5月頃からはWebやデジタルマーケティングに絞って就活をしていました
  • 企業訪問では業界を絞らずに4つの業界(マーケティング/食品/アパレル/広告)を訪問しました。その中で、マーケティング業界のコンサルタントという職業に興味を持ちました

みなさん様々な業界/企業をまわってゆくなかで、しだいにWeb/ デジタルマーケティングに興味を持たれたのですね。「トライベック」のことを知ったキッカケはどのようなものでしたか?

  • リサーチ業界を検討していた時に、マイナビの検索でトライベックのことを知りました
  • マイナビで“デジタルマーケティング”を軸に企業探しをして巡り会いました
  • きっかけはマイナビのサイトです。業界の絞り込みをしたときにたまたま見つけました。トライベックの会社説明会に参加し、社長のプレゼン力に感銘を受けて、この会社で働きたい!と考えるようになりました

20180521_03.jpg

数ある企業の中からトライベックへエントリーをして、入社を決断した理由は、どのようなものでしたか?

  • 説明会でオウンドメディアの面白さを知ることができたからです。面接で嘘をつかずに素の自分で語ることができた会社だったというのも大きいですね
  • 決断に至った1番の理由は、後藤社長についていきたいと思ったためです。入社したいと考えた理由の中には、目指す方向が同じということ等もありますが、“この人についていきたい!”という直感も大事なのかもしれません
  • 会社説明会で後藤社長の話を聞いて、デジタルマーケティングの中心としてのオウンドメディアというものに魅力を感じたからですね
  • トライベックの企業方針に共感したからです。“伝わる”コミュニケーションは非常に難しいことだと学生時代に感じていました。もっと“伝わる”を身に着けたいと考え、トライベックへ入社を決断しました
  • 実際に説明会で後藤社長のプレゼンを聞いて、“自分も企業ブランド向上の役に立ちたい!”と思ったからです。また社員の方々の丁寧な対応に感銘を受けたからです

トライベックに入社して

4月にトライベックに入社されてから、研修/OJTを重ねることで業務の具体的なイメージが湧いてきたと思います。入社前に抱いていたイメージとのギャップはありましたか?

  • 社会人になる前は、仕事はユーザーの立場に立って施策を練るものと考えておりました。しかし研修を通して、ユーザーだけでなく、そのサービスを提供する企業や関係者など様々な立場にたって考慮し、解決策を提案しなければならないと学び気づくことができました
  • 入社前は、デジタルの会社なのですべてツールやソフトで仕事すると思っていました。しかし実際の業務では、ユーザー視点を重視するため、人の目で1つ1つ確認する診断があるなど、デジタルという道具に頼りすぎない点が良い意味でギャップでしたね
  • 入社前は、一人でする仕事が多いのではないかとイメージしていました。しかし、実際にはチームのメンバーで協力し、自分の意見を発する場面が多いと思いました。若手の意見であっても、きちんと物事を考えれば理解してもらえる環境だと思います

研修で先輩に接する機会が多くありますが、先輩の仕事に対する姿勢/印象はどのようなものですか?

  • “ひとの気持ちを大切にする”という姿勢は、トライベック全社員に共通していると思います。顧客やユーザー、パートナー、社員など、徹底的にその人の視点に立って、物事に取り組む姿勢は印象に残りました
  • 良い意味で“仕事へのこだわり”を持っている方が多いですね。トライベックだけの視点ではなく、常にお客様にとってベストが何か考えている方が多いと思います
  • 皆さん活気づいて仕事をしていると感じました。トライベックは会議室が外から見える構造になっているのですが、部署やポジションに関係なく、意見を活発に交換しているので、こうやってお客様にとってより良いものを常に追及しているのだと感じます

20180521_04.jpg

現在は研修で様々なことを学んでいる最中ですが、印象的な研修はありましたか?

  • データドリブンマーケティング部の研修が印象的でした。トライベックが提供するコンテンツをどう活用するのかという演習があり、業務の内容を理解するだけでなく、実際の施策提案のデモンストレーションが非常に難しかったですが、勉強になりました
  • データドリブンマーケティング部の研修では、マーケティングオートメーションツールのHIRAMEKIを使い、実習や課題演習を行いました。想像以上に実践的な内容が多く、勉強になりました
  • UX/UIの研修が印象に残っています。プレゼンやワークがあり、研修が終わると自然と内容が理解できるといったものでした。“学ぶ”だけではなく、“感じる”という表現が合っている研修です
  • オウンドメディアの診断を行う研修です。徹底的なユーザー視点で診断を行い、Webサイトを見る視点が今までと180度変わりました

20180521_05.jpg

今後、トライベックで本格的に社会人として経験を積んでいくにあたって、どのようなことにチャレンジしてみたいですか?

  • 私は、トライベックに入社したからには、常にお客様の視点を持った人間になりたいですね
  • まずは、ユーザビリティ診断とレポーティングを確実に出来るようになりたいと考えています。いずれはコンサルだけでなく、調査・分析の仕事にも携わってみたいと思っています
  • まずは目の前の仕事に目的意識を持って取り組み、将来的にはオンラインのオウンドメディアに加えて、オフラインも含めてユーザーの行動をデザインしてみたいですね
  • お客様から、“この人がいるからトライベックにしよう”と思っていただけるような人材になりたいです。研修を通して、理解する力・伝える力・寄り添う力が本当に大切な職場であると、改めて感じました。一つ一つ地道に繰り返すことで、最終的に叶うと信じ業務に携わりたいと考えています
  • 私は将来、デジタルが浸透していない地方のデジタルマーケティングを支援したいと考えています。そのために、自分はどうステップを踏んでいけばよいかを常に意識しながら、業務に取り組みたいと思います

20180521_06.jpg

就活中の学生の皆さんへ

最後にお聞きしたいのですが、今、就職活動を行っている学生みなさんに「トライベックの魅力」を伝えるとしたらどのような点でしょうか?

  • トライベックには、“ひとにやさしく”というマインドセットがあります。これは業務においてだけではなく、社員間にもあるので、魅力的ですよ
  • トライベックのイメージは、“人にやさしい”と“ジブンゴト化”で表せると思います。これらが社内で意識されているため、個性を発揮しながら成長できる環境だと思いますよ
  • トライベックは、自分の得意分野を伸ばし、様々な領域で活躍のチャンスがあります。社内は部署同士の連携も多く、風通しの良い職場なので、業務中だけでなく休憩時間や部活動でも関われる機会があるのも魅力ですよ
  • 若手の先輩方が多く、年齢/性別に関係なくチームの中で重要なポジションを担って活躍しています。刺激を受けながら、成長できる会社だと思いますよ。クライアントも大手から中小企業まで幅広いので、これからの日本の企業のデジタルマーケティングに関わっているという実感を持って仕事ができます
  • トライベックでは、物事を多面的にとらえる力が身につきます。トライベックの業務は、生活者・企業・取引先の担当者など、多様な立場に立つ人のことを考察しながら行います。最初は、一度に多様な立場に立つことは非常に難しく感じるかもしれませんが、心配はいりません。研修やOJTを通して先輩が懇切丁寧に教えてくれるので、自然とたくさんの“気づき”を得ることができます。自分の視野を広げ、“人に貢献したい”と考えている方であれば、トライベックで自己実現が叶うのではないかと考えます

関連リンク

新卒採用

この記事を書いた人

岡田 敦史

記事一覧

オペレーション部 ディレクター

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。

関連コンテンツ