RECRUIT 2019

MESSAGE

時代に求められている
デジタルイノベーション

私たちは、2001年に創業してから現在第17期目に入っています。
当時はインターネット常時接続が始まったばかりで、今では当たり前となったスマホもない時代です。いつか世界のコミュニケーションにデジタル革命が起きる時代が来るだろうと当時から考えていましたが、今まさにそうした時代になりました。昨年、日本の広告費はテレビに次いでデジタルが2位でした。テレビや新聞、雑誌、ラジオなどを入れても、未だに2桁成長しているメディアはデジタルだけです。さらに、生活者のメディア接触時間も、テレビに次いで2番目はデジタルであり、若年層に至ってはテレビよりも接触時間が長いということが分かっています。そう、今や私たち生活者にとってデジタルは切り離すことのできない、重要なコミュニケーションインフラと言っても過言ではありません。

ひとにやさしく、つなぐデジタルを

こうした背景の中、私たちは2014年を第二創業期と位置づけ、成長に向けたさまざまな取り組みを行っています。これまで培ってきたコンサルティングノウハウに加え、クリエイティブ、テクノロジーを駆使し、新たにデジタルマーケティングプラットフォーム事業にも乗り出しました。時代と共に、企業もたゆまない成長をし続けることが大切です。
ただこうした成長や変化を受け入れる一方で、変えることのない、もっとも重要な企業理念があります。それが、「ひとにやさしく、つなぐデジタルを」です。私たちはデジタルを使ってコミュニケーションを生み出す、コンサルティング会社です。だからこそ、一番大事にしたいのは「ひとの気持ち」です。デジタルのプロフェッショナルである前に、「ひとの気持ち」が分かる、「ひとに寄り添う」集団でありたいと思っています。

「ありがとう」という言葉を大切にしたい

「ひと」を大事にしているからこそ、私たちは「ありがとう」に敏感です。私たちの喜びは、クライアントのプロジェクトを成し遂げた際に言っていただく「ありがとう」であり、その先の生活者の心からの「ありがとう」です。そしてもうひとつ、一人ひとりが仲間や家族、協力してくれるすべてのひとに「ありがとう」という気持ちを伝えることを大事にしています。どれだけ難しい仕事をしても、どんなに素晴らしいプロフェッショナルになっても、決して「ありがとう」は忘れません。

大海原に踏み出すチャンス、
未来は無限に広がる

「世界のコミュニケーションにデジタル革命が起きる」、それはまだ始まったばかりです。デジタル業界は変化の早い世界ですが、若くそしてベンチャースピリットに溢れた多くの企業が、最先端のテクノロジーを駆使しながら凌ぎを削っています。まだまだ若い業界ですが、だからこそ多くのチャンスがあり、さらに大きく成長する可能性があります。「新しいサービスを、新しいコミュニケーションを、歴史に名を残したい!」そんな想いを胸に、ぜひ私たちのフィールドでチャレンジしてください。大海原に乗り出し、未来をつかむチャンスをものにするかどうか、それはアナタの一歩にかかっています。

代表取締役社長
後藤洋

採用担当メッセージ

学生の皆さんへ

たくさんの企業の中からトライベック・ストラテジーに興味を持っていただき、ありがとうございます。

トライベック・ストラテジーはどんな仕事をしているのか?
学生の皆さんには少し想像しにくいかもしれません。
私たちが目指しているのは、幅広いデジタルマーケティングのノウハウを駆使して、企業と一般ユーザーの橋渡しをすること。
企業のWebサイトを中心としたコンサルティングを中心に事業を展開しています。

就職活動中は、様々な企業のWebサイトを見る機会が増えると思います。
今や企業にとってWebサイトは必要不可欠なもの。
ユーザーであるあなたにとっては、見やすい企業サイトがある一方、見づらいWebサイトもあったのではないでしょうか?せっかく興味を持ってそのWebサイトを訪れたのに、使いにくかったり、必要な情報が手に入れられなかったりしたとしたら?
そのWebサイトを見るのに疲れてしまいますよね。
私たちは、そのようなコミュニケーションロスが起きないように
企業とユーザーの距離を近づけ、最適なコミュニケーションを実現する提案をしています。

大切なのはお客様や
ユーザーの立場に立つこと

当社では、創業当時から「ユーザー視点」「顧客視点」で考えることを常に大切にしてきました。私たちのサービスは、お客様のサイトを単に制作したりシステム開発したりすることが目的ではありません。お客様のデジタルマーケティングの目的と課題を共有し、ともに達成することがゴールです。

日々Webサイトの課題に頭を悩ますお客様に対して、あなたの立場で良いと思ったものを提案してもお客様、そしてWebサイトに訪問するユーザーには伝わりません。

  • 何のためにそのWebサイトを作るのか?
  • ターゲットにしているユーザーはどんな人か?
  • ユーザーはどんな目的でそのWebサイトを訪れるのか?
  • ユーザーはこのWebサイトでその目的を達成できそうか?
  • 競合サイトにはどんなものがあるか?
  • このWebサイトでしか提供できない強みは何か?

などといった、お客様とユーザーの環境や現状を把握したうえで、課題の解決方法を徹底的に考え抜くこと。
時には解決の難しい問題にぶつかることもあるかもしれませんが、お客様やユーザーの気持ちに立って、提案を繰り返し、諦めずに強い意志で目標に向かっていく。それはパワーのいることですが、その過程こそがトライベック・ストラテジーの仕事の面白さなのではないかと思います。そして、プロジェクト成功の先にあるお客様の笑顔に触れたとき、それまでのすべての努力が報われます。

学生時代でも、何かを必死にやって達成できたとき笑顔になれた、そんな経験のある方もいらっしゃるのではないでしょうか。そういう方には、ぜひトライベック・ストラテジーでそのパワーを発揮してほしいと思っています。

こんな人材を求めています

採用活動に関わり、歴代の新卒入社メンバーが各部署に配属され、時にはつまずきながらも、様々なことに気づき、活躍する姿を見てきました。
若い人たちの成長スピードには感心するものがあります。

当社で活躍している新卒社員に共通するのは、先ほど述べた「ユーザー視点」と「顧客視点」を身に着けたこと。お客様が持つ複雑な課題の本質をとらえること。
プロジェクトに関わる様々な人との人間関係を良好に構築することができること。
それに加えて、デジタルマーケティングに関するプロフェッショナルな専門性を身に付けることができれば、あなたがトライベックにとってかけがえのない“人財”となることは間違いありません。

あなたがこれから社会人生活で思い描いている人生と、トライベック・ストラテジーの想いに少しでも重なるところがあればぜひエントリーしてください。

トライベック・ストラテジーのビジョンである「ひとにやさしく つなぐデジタルを」。
あなたの将来のお仕事を、たくさんの人たちの笑顔や感動につなげてください。
皆さんからのご応募を心よりお待ちしております。

トライベック・ストラテジー株式会社
採用担当