RECRUIT 2019

人と社会への好奇心を糧に、 必要とされるものを 提供できる人へ

コンサルティング部

芳賀沼 江美

2017年新卒入社 / アソシエイト

自分の中の“やりたい仕事”のイメージが、トライベックの業務内容と合致

会社の雰囲気などは実際に働き始めないと分からないと思っていたので、大きくは業務内容で決めました。

トライベックは、大手企業のコーポレートサイトを中心にリサーチやコンサルティング、リニューアルや制作・運用まで幅広く行っているので、多くのことが学べて“やりがいがありそうだ”と感じました。

大学院では心理学を専攻していたので、社会の潜在的なニーズをピックアップして、見えるかたちに反映させる仕事をしたいと考えていました。会社説明会で後藤社長の話を聞き、トライベックが「徹底したユーザー目線」「社会の変化を見据えたデジタルの活用」「コミュニケーションの大切さ」を根幹としていて、自分の中の“やりたい仕事”のイメージと合致した気がしたので入社しました。

就活生の皆さんへのメッセージ

会社説明会では、いろいろな話を聞いてみてください

自己分析や業界研究をしても、なかなか自分に合った職種や企業を断定することは難しいと思います。シンクタンク、リサーチ、マーケティング、デジタル、IT、コンサルティング…などをぼんやりと考えていて、トライベックを知った方も多いかもしれません(わたしもそうだったので…)。

たくさんある企業のなかで、それぞれの会社の違いを知ることは学生時代は難しいので、もし興味を持ったら説明会に参加して、いろいろな話を聞いていただきたいと思います。ぜひ、トライベックの説明会にも参加していただき、後藤社長の話を直接聞いてみてほしいです。

トライベックは企業スローガン「ひとにやさしく、つなぐデジタルを」と掲げているだけあり、社内には面倒見がよく、分け隔てなく接してくれる方がたくさんいます。自分の考えを活かしつつ、しっかり成長のサポートをしてくれる環境ですよ。

OTHER MEMBERS