コンサルティング
クリエイティブ・UX
テクノロジー
データドリブン
マーケティング
サービスについて
サービスについて
オピニオン
オピニオン
トライベック広報
トライベック広報
会社概要
会社概要
社長メッセージ
社長メッセージ
経営理念
経営理念
社名・ロゴの由来
社名・ロゴの由来
役員紹介
役員紹介
地図・アクセス
地図・アクセス
新卒採用
新卒採用
中途採用
中途採用
採用募集についてのお問い合わせ
採用募集についてのお問い合わせ

厚生労働省ホームページ再構築 プロジェクト

「国民目線」のサイトへ

クライアントの課題 - Mission -

全府省Webユーザビリティランキングで28府省中24位。
国民への情報提供という点でWebガバナンスの在り方に大きな課題。

厚生労働省は旧厚生省と旧労働省が統合して誕生しました。幅広い政策分野ゆえの情報発信量は全府省の中でも随一のボリュームを誇ります。それゆえに情報構造上抱える問題やガイドラインの未整備による問題から、これまで情報が整理されないままサイトの情報量が増加し続けました。

その結果、サイト利用者の情報探索でストレスを与えてしまい、サイト運用側としても思う通り適切に情報発信ができない状況にあり、両者のギャップがまさにユーザビリティの低下を引き起こしていたため、Webガバナンスを視野に入れた情報発信基盤の見直しが急務となっていました。

私たちの答え - ”TRIBECK” STRATEGIES -

「国民目線」の新たな分類により、
より分かりやすいホームページへ。

まず、厚生労働省のホームページ利用者から寄せられた実際の声や厚生労働白書などに基づき、国民にとって分かりやすいコンテンツ構造の検討を行いました。更に国民の関心の高いと考えられるキーワードを抽出。19の政策分野を国民の情報ニーズに再区分し6つのカテゴリに括り直し、馴染みのある見出しを付けることによって、あらゆる利用者にとって易しく分かりやすい情報提供を実現しました。

上記サイト構造の再構築を実施する一方で、国民の声を積極的に吸い上げる窓口をわかりやすく整備したり、国民のニーズの高い情報に即座に辿りつくための新しいナビゲーションシステムを採用するなど、国民とのコミュニケーションを最大限円滑にする機能を取り入れました。

また、国民の情報取得利便性のために、全府省の中で初めてスマートフォンサイトを構築しました。

プロジェクトの成果 - Achievement -

全府省Webユーザビリティランキングで28府省中1位に。
ガイドライン整備により再構築時のサイト品質維持のための基盤を確立。

ユーザビリティ/アクセシビリティへの対応により、再構築前のWebユーザビリティランキング評価と同調査において得点が大幅にアップ。順位が24位から1位へと飛躍的に改善し、利用者の利便性向上を図ることができました。

また、共通コンテンツ規格策定によるホームページ全体のコンテンツ品質向上と維持に貢献。共通テンプレート導入と中期施策によるホームページ管理、運用担当者ならびに関連業者の負荷低減とガバナンス強化を同時に実現することに成功しました。

Data

クライアント 厚生労働省
リリース時期 2012年3月

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。