HUMAN INSIGHT CX
エクスペリエンスマネジメント/リサーチソリューション
コンサルティング
クリエイティブ・UX
制作・オペレーション
テクノロジー
データドリブン
マーケティング
メディア/
広告代理事業
サービスについて
オピニオン
トライベック広報
会社概要
社長メッセージ
経営理念
社名・ロゴの由来
トライベック・ニューノーマル
役員紹介
地図・アクセス

NEWS RELEASE

ニュースリリース

「TRIBECK Premium」実現に向け、新体制がスタート 新たな執行役員と共に「100年企業」を目指す

トライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤 洋、以下トライベック)は、2017年5月1日に新たな執行役員5名の就任を含む役員人事を実施しました。トライベックグループおよび部門の更なる強化により「100年企業」を目指すトライベックの新マネジメント体制をお知らせします。

POINT

  • 経営目標「TRIBECK Premium」の実現
  • スピード経営の実現
  • 戦略アライアンス強化
  • グループシナジーの最大化
  • 「100年企業」に向けた文化づくり

20170509.jpg

新マネジメントチーム

新マネジメントチームによる体制強化の背景

トライベックは、加速する業界再編や買収統廃合など、市場環境の急速な変化に合わせてその姿を変え、成長を続けてきました。そんな中、顧客が抱えるさまざまなデジタル課題への対応力や、グループシナジーを活かした提案力の強化、環境・技術の変化への適応力などが備わりつつある一方、課題も見えてきました。

そこでトライベックは、変化し続ける環境において、よりシンプルでスピーディな経営判断を実行できる経営マネジメント体制とすることでこれらの課題解決に取り組み、デジタルマーケティングの総合提案企業として大きく成長していきます。トライベックは、これからもイノベーションへのたゆまぬ挑戦を続けます。

トライベックは「100年企業」を目指します

トライベックを取り巻く環境は、すさまじいスピードで変化しています。その変化の波をとらえるには、数年先ではなく100年先の変化をとらえる企業文化が必要です。トライベックでは「TRIBECK Premium」を中期計画の最重要指針とし、「デジタルマーケティング支援事業」と「マーケティングプラットフォーム事業」の2大事業に対して、トライベックが考える「Premium」について真摯に取り組み、100年企業を目指します。

異動の内容(2017年5月1日付)

新役職名旧役職名氏名
顧問 代表取締役会長 殿木 和彦
上席執行役員 CTO 川浦 祐史
上席執行役員 コンサルティングⅠ部 部長 小林 剛
執行役員 コンサルティングⅡ部 部長 野口 夏樹
執行役員 データドリブンマーケティング部 部長 佐孝 徹
執行役員 クリエイティブUX部 部長 杓井 一夫

【トライベック・ストラテジー株式会社 会社概要】

会社名
トライベック・ストラテジー株式会社
所在地
東京都港区赤坂7丁目1番1号 青山安田ビル3階
代表者
代表取締役社長 後藤 洋
設立年月日
2001年9月4日
資本金
1億500万円
事業内容
デジタルマーケティング支援事業、マーケティングプラットフォーム事業
URL
https://www.tribeck.jp/

【本件に関する報道関係者の方からのお問い合わせ先】

トライベック・ストラテジー株式会社 広報ブランド室
担当
水沢、今西
TEL
03-6455-5985
FAX
03-5414-2021
E-mail
brand@tribeck.jp

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。