HUMAN INSIGHT CX
リサーチソリューション
コンサルティング
クリエイティブ・UX
制作・オペレーション
テクノロジー
データドリブン
マーケティング
サービスについて
オピニオン
トライベック広報
会社概要
社長メッセージ
経営理念
社名・ロゴの由来
トライベック・ニューノーマル
役員紹介
地図・アクセス

NEWS RELEASE

ニュースリリース

【コロナショックに負けるな】EC事業者向け支援キャンペーン ECサイトUX診断サービスの「ENTRYプラン」/ECサイト向けMA「xross data」を無料提供

デジタルマーケティング支援のトライベック・ストラテジー株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:後藤 洋、以下 トライベック)は、2017年8月から提供を開始したECサイトUX診断サービスの簡易版を「ENTRYプラン」として2020年4月2日より提供を開始します。

提供開始にあわせて、ECサイトUX診断サービス「ENTRYプラン」とトライベックが提供するマーケティングオートメーション「xross data」を2020年4月~6月の3ヶ月間、新型コロナウイルス感染症により影響を受けられたEC事業者の支援キャンペーンとして、毎月10社まで無料提供を行います。

POINT

  1. コロナウイルス対策のため苦境のEC事業者を支援
  2. 2020年4月~6月まで毎月10社限定で総額60万円相当のサービスを無料化
  3. ECサイトUX診断「ENTRYプラン」で現状の強み・弱みが明らかに

ECサイトUX診断とは

昨今の消費行動では、生活者は利用シーンや目的に応じてECサイトやアプリ、店舗を効率よく活用しており、複数の販売チャネル間での情報連携や店舗送客の機能を有しているかどうかといった点がECサイトの評価視点として重要です。
ECサイトUX診断では、ECサイトに求められるUX(ユーザーエクスペリエンス)要件を体系化し、デジタルコマース時代のECサイトとして生活者ニーズに応えられているかを6つの評価軸で診断してスコアリングし、現状の強み・弱みを明らかにするサービスです。

20200402_01.png

「ENTRYプラン」提供の背景

ECサイトUX診断は、オンラインとオフラインを総合的に診断するプログラムです。
しかしながら、店舗やDM、紙のカタログなどオフライン機能を持たない事業者や、オンラインでもアプリの販売チャネルを展開していない、スマホでの売上が大半で注力すべきはスマホサイト、という課題感を持つ事業者から、診断項目を厳選したコンパクトな診断サービスを求める声が高まっていました。
そのようなEC事業者のご要望に応えるため、診断する評価軸とキードライバーを重点項目に絞り、診断対象をスマホサイトに限定することで、安価でありながら売上向上の阻害要因(=問題点)を明確にし、取り組むべき本質的な課題を抽出できるプログラムとして「ENTRYプラン」の提供にいたりました。

サービス体系/概要

ECサイトUX診断「ENTRYプラン」は、スマホサイトを対象に、5つの評価軸で11のキードライバー、総数26項目で診断を行います。

20200402.png

20200402_03.png

ECサイトUX診断「ENTRYプラン」価格:30万円(税別)

20200402_04.png

トライベックは、新型コロナウイルス感染症拡大に伴い、EC事業者を対象にトライベックが提供するサービスを通して少しでも業績貢献ができるようにEC事業者向け支援キャンペーンを開始します。

キャンペーン詳細のお問い合わせ窓口

トライベック・ストラテジー株式会社
マーケティングプラットフォーム事業部
担当:井上
TEL:03-5656-8983
E-MAIL:support@xdata.jp

キャンペーン内容

1.ECサイトUX診断サービスの「ENTRYプラン」(30万円)を無料化

スマホサイトを対象としたECサイトUX診断サービスの「ENTRYプラン」を、2020年4月~6月までの3ヶ月間、毎月10社限定で無料提供します。

2.ECサイト特化型MAサービス「xross data」の利用料(30万円相当)を無料化

トライベックが開発・運営するECサイト特化型MAサービス「xross data」は、低価格でECサイトのリテンション施策をサポートする機能が搭載された国産のマーケティングツールです。
通常利用料30万円(初期費用と1ヶ月間の利用料)を2020年4月~6月まで毎月10社限定で無料提供します。

トライベック代表、後藤のコメント

現在、新型コロナウイルス感染拡大により消費活動が停滞し、日本経済は大きな打撃を受けています。EC業界は飲食店やエンタメ業界などと比べても影響を受けにくいと言われていますが、扱う商材によっては深刻なダメージを受けている事業者も多いと聞きます。
このような状況下で「我々トライベックが"今だからこそできること"は何か」。これを考えたとき「当社が提供するサービスを通して支援させて頂く」。この結論に至りました。
「xross data」で即効性のある施策を実施することで直近の売上アップが期待できます。ECサイトUX診断では、サイトの課題を炙り出し、消費活動が戻ったときの次の打ち手を明確化します。このEC事業者向け応援キャンペーンをトリガーに、ピンチをチャンスに変える活動を実施頂くことで、少しでも皆さまの事業に貢献できれば嬉しく思います。

「xross data」について

「xross data」はトライベックが提供する、ECサイトに特化した国産マーケティングオートメーションツールです。 会員マスター・商品マスター・購買履歴・アクセスログを統合した顧客分析・セグメント作成から、メール・LINE・SMS・WEBプッシュ通知など、業界最多規模の豊富な配信チャネルを組み合わせて最適なOne to Oneマーケティングを実現いただけます。

「xross data」公式サイト:https://www.xdata.jp/

【会社概要】

会社名
トライベック・ストラテジー株式会社
所在地
東京都港区赤坂7丁目1番1号 青山安田ビル3階
代表者
代表取締役社長 後藤 洋
設立年月日
2001年9月4日
資本金
1億500万円
事業内容
デジタルマーケティング支援事業、マーケティングプラットフォーム事業
URL
https://www.tribeck.jp/

【本サービスに関するお客様からのお問い合わせ先】

トライベック・ストラテジー株式会社 マーケティングプラットフォーム事業部
担当
井上
TEL
03-5656-8983
E-mail
support@xdata.jp

【本件に関する報道関係者からのお問い合わせ先】

トライベック・ストラテジー株式会社 広報ブランド室
担当
今西
TEL
03-5414-2020
E-mail
brand@tribeck.jp

お問い合わせ

Web戦略策定からサイト構築、オペレーションまで、最適なワンストップのソリューションを提供します。
お気軽にお問い合わせください。